本格SM器具を導入した「OSHIOKI ROOM」が誕生しました!

プラザアンジェログループでは「OSHIOKI ROOM」をプロデュースしていきます!
よりお客様がパートナーと愛を深め合える場所として、普段味わうことのできない非日常空間を提供してまいります。

このたびグラマーラ店の4室にSM器具を導入しました!
プラザアンジェログループでしか楽しむことができない、めくるめくSM体験の世界をお楽しみください!
早速、各SM器具の解説をしていきます!


 


十字拘束磔(はりつけ)台(302号室
SMプレイの定番ともいえる十字型の磔台です。
手足の自由を奪われ、されるがままになってしまう。最上級の快楽をお楽しみいただけます。初心者の方でも楽しみやすい、ソフトなプレイにも最適です!


SMチェア、拘束ギロチン、足枷付きベッド(308号室・2ベッドルーム
308号には3アイテムを導入!
手足を拘束できるSMチェア(拘束台)(写真・左)は座った姿勢で四肢の拘束が可能なので、楽チンな姿勢でいながら過激なプレイを実現できます!椅子の下にある鏡は激しく身悶える被拘束者のいやらしい姿をバッチリとシッカリと映し出してくれます!
拘束ギロチン(写真・中)は鎖を引いて上部のギロチンを持ち上げて、首と手を挟んで相手を拘束できます。椅子は分かれており、その下に設置した鏡で恥部が丸見えに!また見られている本人の頭部はギロチンの向こう側にあるので自分が何をされているのか・次に何をされるのかが予想がつかず、余計興奮度が上がります!
足枷付きベッド(写真・右)は、寝そべった楽な体勢で楽しめますので、初めてSM器具を利用する方にもオススメです!

また、こちらの308号室は2ベッドルームになっていますので2カップルで、またはパーティーでお楽しみいただけます。


 


SMチェア(313号室
313号室には手枷、足枷付きのSMチェアを導入。足元には鏡が設置されているので、恥ずかしい部分を下から眺めて楽しめます。


 


拘束ドール(315号室
SMの醍醐味「縛り」「拘束」を味わい尽くせます!
ボディ部分の左右にリングがあり、そこにSMロープを通した状態で拘束すれば、ロープの胸への食い込みを美しく楽しむことができます。
また、イスの下には鏡が!縛られた状態で恥ずかしい部分を覗きこまれ恥ずかしさ倍増です。

このコラムを書いた人

PAGエロデューサー アダルトヨシ

PAGエロデューサーのアダルトヨシよん!よろしくネ♡
これからワタシがPAGのSMルームをどんどんプロデュースしていくから期待してネ★